横浜エナジー

TEL 0120-26-1650

(9:00〜17:00受付・日曜定休)

GREETING
ご挨拶

日頃より格別なお引立てを賜り誠にありがたく厚く御礼申し上げます。
当社はここ新ひだか町静内古川町にて創業以来、燃料店として石炭、コークス等固形燃料の販売から始まり、灯油、重油、プロパンガスの販売店へと時代のエネルギーの流れと共に歩んで参りました。
 世界規模での温暖化防止活動からもエコエネルギーに対する注目が高まっており、エネルギー業界においても太陽光エネルギーをはじめ、家庭用燃料電池など家庭用エネルギー販売にかかわる新エネルギーの開発が着々と進められております。
 現在、様々な分野での経営環境の厳しい中、私共も心新たに「固い基盤作り」を進め、最適なエネルギー供給を提案するための事業の展開をすすめております。
 当社は従来より「店はお客様のためにある」を念頭として進んで参りましたが、さらに「お客様の幸せ=私共の幸せ」お客様の快適な生活の為、私共は何をすべきかを常に考え、燃料ほか生活関連商品の展開を望み、ホームサービスの店、そしてお客様に選ばれる店を目指し邁進してまいります。
 どうぞ今後とも末永くご愛顧賜りますよう宜しくお願い申し上げます。

COMPANY PROFILE
会社概要

商号 株式会社 横浜
代表者 代表取締役社長 横浜正明
創業年月日 昭和24年8月(法人化 昭和42年10月)
資本金 1,000万円
事業内容 LPガス、灯油、重油、器具商品、固形燃料の販売
器具メンテナンス
住宅設備販売・施工(リフォーム)、賃貸(マンション、貸ビル)
ハウスクリーニング、一般廃棄物処理、学習塾
納入先 日高管内の一般家庭および業務用
官庁関係 生協(委託配送)
主な有資格 第二種販売主任者
液化石油ガス設備士
危険物取扱者(乙・丙)
第二種電気工事士
石油機器技術管理士
ビルクリーニング技能士
取引金融機関 北洋銀行/静内支店
日高信用金庫/静内支店
JAバンク/しずない農業協同組合
北海道労働金庫/静内支店
北央信用組合/静内支店
ゆうちょ銀行

HISTORY
沿革

昭和24年8月 古川町1丁目3に静内石炭販売所の看板を上げ
燃料店として石炭の販売を始める
昭和36年3月 高圧ガス販売の許可を取りプロパンガス販売を始める
昭和42年10月 「株式会社横浜石炭」と改名し法人設立
昭和45年9月 古川町1丁目1に10k地下タンク埋設 灯油販売を始める
昭和62年6月 ㈱横浜石炭を改め、㈱横浜と改名する
平成3年7月 真歌108に50k地下タンク埋設
平成13年7月 真歌108に100k地下タンク埋設
平成14年9月 新店舗・ショールームの完成
平成14年9月 通称を横浜エナジーとする